下里鋼業株式会社

環境への取組み

 

 

環境自主行動計画

 

【基本概念】

 

 下里鋼業株式会社は環境自主行動計画を策定することにより、地球環境の温暖化対策に取組みます。経団連での「鉄鋼業」環境自主行動計画の生産工程におけるエネルギー消費量の削減目標に沿って当社では3年目標の行動指針 ・ 数値目標 ・ 実施対策を行います。

 

【行動指針】

 

工場の設備を最先端設備に更新し、工場全体の電気使用量を削減

 

  1. 生産設備の更新
  2. 照明機器の更新
  3. その他設備の調整

 

【数値目標】平成29年~31年(3年間)

 

 私たちは使用電力量の削減目標を「28年度比でマイナス30%」と定め、工場、事務所において取組みを進めることで、温暖化対策への貢献を実現したいと考えます。

〈具体的目標〉

平成28年度 電力使用量      1531.6千kWh

  原油換算量         386.6kl

平成31年度 電力使用量(目標) 1072.12千kWh

(459.48千kWh (30%)削減)

  原油換算量(目標)  270.62kl

(115.98kl (30%)削減)

【実施対策】

 

  1. 工場設備を最先端設備に更新することにより使用電力を削減する。
  2. LED照明に交換することにより使用電力を削減する。
  3. 空調機器の定期的なメンテナンスを行い、効率よく稼働させる。

 

 

制定:平成29年4月

採用情報
鋼材質量計算表

本社/大阪工場
〒651-2241
神戸市西区室谷2丁目1番6号
TEL:078-990-0520 (総務・経理部)
TEL:078-990-0532~4 (営業部)
FAX:078-990-0522

大きな地図で見る

明石工場
〒651-2124
神戸市西区伊川谷町潤和(神戸鉄工団地)
TEL:078-974-1031
FAX:078-974-8609

大きな地図で見る